プロフィール

ニーゲム大戸木

Author:ニーゲム大戸木
H22年10月に潰瘍性大腸炎となる。
肉、ラーメン、カレーなどが食べれなくなり、その結果体重18キロ減(1/04現在)
フルメタボボディーは返上w
現在、激しい食事制限を行いながら病魔との戦いに明け暮れている。
食い物を諦めた訳では無く、食べれる物でリポートを続けてます。

まにあオススメ防災グッズ
手回しでも電池でも使える!携帯充電OK
豊天商店
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー
豊天商店
豚王我が生涯一食の悔い無し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外とそば処な本厚木であり田の十割蕎麦

ニーゲムです、こんばんわ。

色々とご心配かけてる病気の話ですが、段々と緩解に移行しつつあります。
下血は止まってきてますので薬が効いてきてるようです。
と言っても完治する訳ではありませんが・・・・・

さて、そんなニーゲムのお昼ごはんなんですが・・・・
この間厚木の方に仕事に行く最中に小さい蕎麦屋さんを見付けました。
旧道沿いにひっそりとたたずむそのお店は良く見ると特徴的なお店です。
良く通ってる道なのに今まで全く気付きませんでした。注意力が無いのですな○| ̄|_
ちょっと気になって調べてみるとかなりの評判の店だ。これは楽しみになって来ましたよ。

実はですね、私の病気なんですが蕎麦を食べても良いと言うのと悪いと言うのが有りまして
どっちか良く分からんのですわ(;´Д`)

まあとにかく食べてみようと行ってまいりました。
手造りそばあり田です。
ちょっと早い時間に行ってしまったんですがご主人がどうぞと店に入れていただきました。
蕎麦には二八と十割と変わりそば(更科)の3種類がせいろで有ります。
色々と考えたのですが十割の蕎麦を食べてみようとコレを頼みました。
CA3B0947.jpg
ふる里せいろ 950円
ふる里せいろを食べる際のおススメなる紙が有りましてコレ読んでみて下さいと。
要約しますとつけ汁に薬味を入れるのをお勧めしないと言う事みたいですね。
せいろの薬味として藻塩と辛味大根、ワサビの3種類あって辛味大根は自家製だと教えてくれました。
辛味大根は丸いカブみたいな奴ですね。
つけ汁はちょっと濃いめですがオイラの好みに近い。
蕎麦の香りが良かったな。十割の割にはちょっと蕎麦が長め。
ご主人のこだわりみたいね蕎麦はある程度長くないと、ってね。
辛味大根も良かったけど藻塩が一番美味い気がしたなあ。
んでそば湯がとっても濃かった。とろみが出るくらいよ。
マジで美味かったわ。
ただし量は少なめ腹一杯食いたい人にはお勧めしないな。他の蕎麦のが良いと思う。
この店は他にも燻製をやっていたりチョットおもしろい店だ。
やっぱり日本酒で一杯やりながら燻製や天ぷらや蕎麦をつまむと言うスタンスが似合うのだと思う。
他の蕎麦も食ってみたいなと思うしうどんも手打ちで有るのよね(;´Д`)
とりあえず再訪はすべきですね。(・∀・)ニヤニヤ

しかし本厚木は意外とそば処で色々なお店が有る。
他にも探せば色々と色々なお蕎麦屋が出てきそうだなこりゃあ。

後もう一つ報告が有るんですがとりあえずそれは後で。

じゃば。
スポンサーサイト

テーマ : 蕎麦屋
ジャンル : グルメ

箱根蕎麦対決?箱根暁庵VS手打ち蕎麦彦(げん)

こんばんわ、ニーゲムで御座います。

ココの所3連ちゃんで強羅の方に行ってまいりました。(モチ仕事)
今日は最終日・・・昼は友栄で鰻でも・・・・と思ったら定休日でした(;´Д`)
木金定休にしなくていいじゃないの・・・(ノД`)シクシク
つう事で急きょ企画変更という事で蕎麦を食べに行く事に。

前から気になってたお店は箱根 暁庵です。有名店ですね。
広尾や成城にも支店が有るこの店の蕎麦を一度食べてみたいと思ってました
車で向かって行くと手前にもお蕎麦屋さんが有ります・・・・雰囲気良さげ。
よって静岡以来の蕎麦対決にしようかと考えました。(・∀・)ニヤニヤ

まずは箱根 暁庵です。
CA3B0648.jpg
せいろそばセット 1500円
せいろに豆腐と味噌焼きとお新香と甘味が付くお得なセットです。
さて、蕎麦なんですがまずは外観からご覧ください。
CA3B0649.jpg
つやつやの蕎麦。見た目からとっても美味そうに見えますよね?
実際マジ美味いwこりゃあ評判になる訳だ・・・・・
まずコシなんですが、実に何と言うんだろう・・・丁度塩梅の良いコシなんですよ。
中にはコシあり過ぎって蕎麦もありますが、ココのは塩梅が良く食べやすいです。
そしてのど越しの良さ・・・つるっと入っていくこののど越しは最高です。
これは万人受けする条件を満たしてますね、評判いい訳だよね。納得です。
豆腐は蕎麦打ちと同じ水で作ったと言う豆腐でしてお店でも売ってます。
この豆腐と味噌焼きを一緒に食べるととても幸せになれますw
そして驚いたのは甘味で出てきたパンケーキっぽい奴・・・・
コレ殺人的に美味かったですwココ蕎麦屋かってくらいw
お土産で500円で売ってたんで買って帰りました。(・∀・)ニヤニヤ
かなり甘さ控えめなので男性受けしそう(実際男性が買って買えるのが多いとか)
ベーカリー併設してるんだった・・・プロの腕前だ罠w
全てにおいて塩梅の良い蕎麦と他の物についても手抜きなし。
まさに箱根の名店の貫録というトコでしょうか。

さて次のお店は手打ち蕎麦 彦(げん)です。
暁庵のすぐ手前にありましてね、雰囲気があまりにも良かったんで入る事に。
お店の前にはこんな張り紙が・・・・・
「当店はそば専門店なのであたたかい蕎麦はお出ししておりません」
潔いのか勘違いなのかは入って食ってみれば分かります。(・∀・)ニヤニヤ
メニューでは30食限定の二八蕎麦の彦(げん)と一九蕎麦のせいろがある。
聞くと二八は蕎麦の美味さを、一九はのど越しを重視したと。なるほど面白い。
のど越しの良い蕎麦は食べてきたので、蕎麦の美味さを味わうよい。
CA3B0650.jpg
彦(げん) 900円
さて、蕎麦のアップです・・・・・
CA3B0651.jpg
食い物を写していてこれほどデジカメが欲しくなった事はないなw
伝わらんだろうなあ・・この画像じゃあ・・・恐ろしいほどの艶の良さ。(;´Д`)
蕎麦のコシは強め、つるっと食べる事を想定していない短さ。
しかし蕎麦の味が強い、香りもする。なるほど蕎麦の味を重視したという訳だ。
つけダレは醤油がきつめのキリっとした感じ。何と言うか昔の東京風の辛めのタレ。
正直言うとワシのツボに完全にハマるとんがった蕎麦だわ。好きよこの蕎麦。
そば湯を頂くとつけダレの良さが分かる。ナンボでもいける、そば湯は空になったw
次来る機会が有れば一九蕎麦も食べてみたい。車じゃなければ日本酒行きたいお店だ。


総評ですが、暁庵はさすが名店という感じでソツが無い。
蕎麦だけでなく他の物もかなり楽しめる。宝箱やぁ~~的な感じ。
お土産も色々置いてあって買って帰るのも良いと思う。
この観光地ではコレだけのレベルをこの値段ならお得感も強い。
家族連れで行くならば間違いなくこちら。

彦は大人のお店という感じ。蕎麦の良さを感じられるお店。
大人二人で日本酒を飲みながら・・・・なんてのが似合う店。
近くの宿に泊まった時には絶対行きたいね。
大人が楽しむんだからそれなりの値段よ(・∀・)ニヤニヤ
ちなみに子ども連れはお断りのお店です。

久しぶりに良い思いをした。
お金も使ったけどね!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
明日からは牛丼で過ごそうかな・・・・・○| ̄|_


じゃば。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

静岡3発目は蕎麦対決!そば処はまいしVS善福寺そば処

ついに本日の記事が書ける・・・・(ノ∀`)アチャー
頑張ったニーゲムです、こんばんわ。

さて、本日は静岡の三発目ですね。由比の近くですよ。
午前中に仕事が終わったのでゆっくりと昼を食べれるぞ~~~
昨日の予告通り、本日のお題は「蕎麦」
静岡で蕎麦って言うと高速のPAとかしか思い浮かばなかった(;´Д`)
でもこちらの地区には美味しい蕎麦屋さんが有るとの事で・・・・
そば処 はまいし善福寺そば処の2軒に行く事に。
何故、この店二軒に行こうかと思ったのかというと・・・・
・何故か山奥にある。
・手打ちそばを作ってるのがおばちゃん。
・基本蕎麦のみのメニュー。
似ている二軒の食べ比べが面白いと思ったのです。
CA3B0558.jpg
ココは善福寺そば処。はまいしもこんな感じで山奥だ。
さて、蕎麦なんですが両方とも天もりを頼みました。
二つを比べてみましょう

CA3B0555.jpgCA3B0559.jpg
やまいし天もり850円  善福寺天もり700円
まず両方に共通するのがとにかく安い。
東京辺りじゃあ天ざる頼んだら1000円超えるっしょ。二つでも1550円ですからね(;´Д`)
まずは蕎麦ですが、
はまいしの蕎麦は3,7くらいか?のど越しが良くコシはまあまあ。
善福寺の蕎麦は2,8くらいか?コシが少し強めだがえらく細く切ってある。
蕎麦は善福寺の方が好み。
天ぷらですが、
はまいしの天ぷらはサクサクの絶品。旬ではない桜海老のかき揚げだが良い味出てる。
善福寺の天ぷらは作り置き。とにかく客がひっきりなしなので仕方なしか。味は悪くないが・・・
天ぷらは比べモノにならない。はまいし圧勝。

善福寺そば処は700円という特筆すべき安さと天ぷらのマイナスをカバーしてあまりある蕎麦の美味しさ。素晴らしいと思う。
そば処はまいしは850円ではあるが高くない。(むしろ安い)そばはもう少しだが天ぷらの素晴らしさは特筆ものだ。天ぷらは単品でも食べれるのでコレをつまみに日本酒など最高だ。
有名店であり客もひっきりなしに来る善福寺そば処と今年開店したばかりのそば処はまいし。
このようなお店がさほど遠くない場所にある地元民は幸せですね。

ところで・・・デザートがみかんがこっちのデフォーなの?(;´Д`)


CA3B0561.jpg
もちろん駒門で食べましたよ例の物(・∀・)ニヤニヤ



じゃば。

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

蕎麦って高級なのかB級なのか?(今日は長いぞ覚悟しろや!w)

鳩山君辞任だってさ。
あれだけ噛みつき続ければ、正しい事で噛みついても信頼されない罠。
人間、普段の行動が何といってもモノを言うよね。
まあ、もう少し上手くやる術ってもんを覚えなよ。嫌いじゃないからさ。

って事で、普段だらし無い行動の極致、ニーゲムです。こんばんわ。

蕎麦のカテゴリーって難しい。
これこそ「ピンキリ」の究極だと思うね。
こっちでは蕎麦の名店なんて呼ばれてて凄い値段で蕎麦を出す店もあれば、
駅の立ち食いそばなんて誰もが食った事があるだろう超庶民の味方の店もある。
そう考えると蕎麦って難しい食べ物だよね。
さて、今日はお蕎麦を食べに行きました。というのも前に三澤亭に食べに行った時の事、
ここら辺で美味しい蕎麦屋さん無いかな?とマスターから話を振られた事に端を発します。
そう言えば平塚で美味い蕎麦屋なんてあまり聞かない。
でも、知り合いの話で厚木には美味い蕎麦屋さんがあるとの事だったので調査する事に。

楽食(らくた)
石臼挽き自家製粉の手打ち十割蕎麦のお店です。
会津磐梯産のソバの実を使ってるとの事・・・色々とこだわりのある店です。
食べログの神奈川ベストレストラン2008の蕎麦部門で第二位に入ってるね。
場所は辺鄙なとこ(近くの方スンマセン)にあるのですがお客さんは入ってますね。
お店は思ったよりも小さいお店ですね。小さな喫茶店風とでもいいましょうか。
テーブル2席にカウンター風のテーブルに8人ほど座れます。
さて、何を食おうかと・・・・・目に付いたのは「二色そば」と「ミニつくね丼」
楽食1楽食2
二色せいろ 890円   ミニつくね丼 630円

二色せいろは普通の細切り蕎麦と田舎風の太い蕎麦の二種類が楽しめます。
持ってきた時におねーさんがまずは塩でお楽しみ下さいとの事。
まずは塩で頂いてみます。うん、良いねぇ~特に田舎そばの方は塩と合うみたい。
そしてつゆで頂きます。つゆの味も丁度良い。私好みのつゆでした。
お蕎麦の方ですが、十割という事なので細い方は短めの十割独特のコシですね。
田舎そばの方は蕎麦と言うか・・・そばがきの長いのみたいなw。
つくね丼の方はまあまあと言っておきましょう。タレが美味かったです。
そしてこの店の特出すべき物はそば湯です。これはとんでもなく美味かった(人´∀`).☆.。.:*・゚
つゆも美味しいのでそば湯が絶品でした。(最後は塩で飲んでみた。結構入れる様だが美味かった)
これだけでも来た甲斐がありました。
ただ、いくつか注意点。
そばは十割なのに蕎麦の香りが少ないように感じます。蕎麦粉のせいなのか、茹でている水のせいなのかは分かりませんが。
あと、食べログの件はHPに載せない方がいいと思いますよ。あれでハードルが上がり過ぎますので。
しかしながらこの値段で(せいろ2枚目260円!安っ!)これだけの物を食べれるのは有難い事。
多少の事は(・ε・)キニシナイ!!。雰囲気や落ち着いて食べたい人にはちょっと不向きかな・・・・
御馳走様でした。

が、このフルメタボボディーにはちょいと足りなかったぜ!
せいろ追加しろよバカ!・・・・orz

つう事で、二軒目に突入!
実はもう一軒気になるお店があったのです(というか聞いた人も最初はココがお勧めだったのよね)
厚木なのでそう遠くは無い・・・と、我が愛車「黒王号」で向かいました。
板そば 喜右衛門
ココは楽食よりも店は広め。全部で32席だそうです。
板そばと言うのは本来山形で出されるものらしく、ここらではあまり聞いた事がありません。
二人前半を板状の入れ物に持ってくる。つゆは別で頼むみたいですね。
流石にこれは死ぬと思ったのでコレにしました。
喜右衛門1
きざみ鴨せいろ 920円

ココで私は最大の失敗をする事になる訳だが・・・・
とりあえず蕎麦を食う事に・・・とその前にコレを見ていただきたい。
喜右衛門2
つけ汁なのですが、鴨肉は刻んでありましてね、脂の量が半端ねぇー!!
コレが売りみたいっすね。このつけ汁は良いな。
んで蕎麦を食う。この蕎麦にはこのつけ汁が合う。
あっという間に食べ終わってそば湯を飲む・・・・・飲み難いよぉ・・・
楽食の方ではもう一つそば湯用のつゆ入れをあらかじめ用意してくれてた。
そば湯はいたって普通。つうか薄く感じたくらい。
でもね、お蕎麦屋さんとしてみた場合ココの蕎麦はアリだと思うよ。
ただ、量が少ない・・・・・と大きな勘違いしてたんだこれ!
上の画像を見てもらうと分かるんだけど、せいろ2段になってるんよ。
普通は水切りだと思うんだよね・・・・いや、漏れは少なくともそう思った。
でも、ココのお蕎麦はせいろが2段・・・orz
つまり、一段分モロに残してきちまった・・・・・orz
店の方に申し訳なく・・・・・美味い蕎麦をそのまま残しちまった。
しかも気付いたのはコレを書いてる最中に色々と調べてる最中だった。
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
今までで最悪の大失態でした。店の方には申し訳ない。
次は必ず完食します。
御馳走様でした。
(次は親子丼も頼もうかな・・・結構評判いいみたいなんで)

で、どっちが美味いかって?答えは
どっちも美味いよ。
聞いてないのでハッキリした事は分からんが、喜右衛門の蕎麦は二八くらいで、楽食は十割のつなぎ無し。
この時点で私の中では、同じ蕎麦という名前だが全く別物の料理と考えます。
食えば分かる事だけど十割と二八では全ての点で違いが出ますよね。香りも、味も、のど越しも。
だから違う物を天秤にかける事自体がおかしいと思っています。
簡単にいえば、ラーメンとうどんを天秤にかける人は居ないでそ?それと同じ事です。
不毛な争いは無駄な事です。それぞれの良さを見えなくしてしまいますよ。
両方美味い。それで良いんです。



じゃば

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。